045-323-1131
045-323-1131
医療法人博仁会 ハマノ産婦人科は、『戸部駅』下車徒歩3分にある産婦人科診療・皮フ科診療専門のクリニックです。

医療法人 博仁会 ハマノ産婦人科

ご予約はこちら

婦人科

女性ならではの不快症状、体の悩み、心の悩みをそれぞれのライフシーンに合わせて、診療させていただきます。

婦人科検診

横浜市委託がん検診(当院は横浜市の協力医療機関です)

  • 子宮頸がん検診、子宮体がん検診;細胞診

    費用

    保険適用の自己負担3割の場合
    子宮頸がん検診 1020円+再診料380円(初診料850円)
    子宮体癌検診 2010円+再診料380円(初診料850円)
    横浜市の補助(2年に1回)を利用した場合
    子宮頸がん検診
    ※子宮体癌検診単独では、補助受けられません
    1360円
    子宮頸がん+子宮体癌検診 2620円
    横浜市のクーポンがある場合、横浜市母子手帳のクーポンを使う場合
    子宮頸がん検診
    無料
  • 卵巣がん検診;エコー検査+腫瘍マーカー採血

    費用(保険適用の自己負担3割の場合)
    腫瘍マーカー3種類 1360円
    エコー検査 2100円
  • 乳がん検診;視触診、乳房エコー(当院は、マンモグラフィーはありません)

    費用

    40歳以上の横浜市の補助(2年に1回)を利用される場合
    視触診 690円
    (必ず他院で、マンモグラフィーを撮っていただきます)
    自費の場合
    視触診 3240円
    視触診+乳房エコー 6480円
  • 大腸がん検診

    費用

    横浜市の補助(1年に1回)を利用した場合 600円
    自費の場合 2160円
  • 特定健診

    国保 費用 無料
    社保 費用 保険の種類によって異なる

    ※特定健診は予約制となりますので、お電話にてご連絡ください。

    子宮頸がん予防ワクチン:ガーダシル(4価)

    料金 16000円(初回のみ16860円)
    無料(横浜市の小学校6年生~高校1年生相当の方)
    横浜市は、厚労省の勧告で、現在、子宮頸がん予防ワクチンの接種を積極的には勧めていません。
    しかし、日本産科婦人科学会と日本小児科学会は子宮頸がん予防ワクチンの積極的な接種推奨を再開するよう求めています。

女性特有の症状

  • 外陰部のかゆみ、オリモノが多い、においが気になる

    カンジダ、クラミジア、雑菌などの感染や、かぶれなどのアレルギー
  • 性病が心配

    クラミジア、淋病、トリコモナス、梅毒、AIDS(HIV)、コンジローマなど
  • 不正出血

    卵巣機能不全などの女性ホルモンの異常、子宮腟部ビラン、子宮ポリープ、子宮筋腫、子宮がんなど
  • 下腹部痛、腰痛

    クラミジアなどの感染症よる子宮や卵巣の炎症、子宮腫瘍、卵巣腫瘍、膀胱炎など
  • 外陰部の異常

    できものができた;外陰ヘルペス、外陰尖圭コンジローマ、毛嚢炎など
    外陰部が膨らんできた;バルトリン腺のう腫など
    子宮が出てきてしまった;子宮脱
  • 月経の異常

    生理がこない;無月経、妊娠の可能性
    生理痛がひどい;月経困難症、子宮内膜症、子宮腺筋症など
    月経前にイライラしたり、浮腫む;月経前症候群(PMS)
  • 閉経期の諸症状;更年期障害、骨粗しょう症など

婦人科疾患

子宮・卵巣の病気

  • 子宮の異常

    子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症、子宮頸がん、子宮体癌、子宮脱、子宮頸管ポリープなど
  • 卵巣の異常

    卵巣嚢腫、卵巣がん、多嚢胞性卵巣症候群など

月経困難症の治療

  • LEP製剤

    費用(保険適応;自己負担3割の方)
    ルナベルLD 再診料+薬1か月分 2070円
    ルナベルULD 再診料+1か月分 2510円
    フリウェルLD 再診料+1か月分 1440円
    ヤーズ 再診料+1か月分 2660円
    ヤーズフレックス 再診料+2か月分 5100円

子宮内膜症の治療(子宮腺筋症の痛みの治療)

  • 黄体ホルモン製剤

    費用(保険適応;自己負担3割の方)
    ジエノゲスト(ディナゲストのジェネリック) 再診料+1か月分 3250円

骨粗しょう症

  • 検査

    • 骨吸収マーカー、骨形成マーカー
    • 身長測定
      25歳時より4cm以上低くなっている場合は、骨折する危険性が高いという報告があります
  • 治療

    • 食事療法
      積極的に、カルシウム、タンパク質、ビタミンD、ビタミンKなど摂取する。
    • 薬物療法
      ボナロン点滴(1か月に1回)、ビビアント内服、ワンアルファ内服など

更年期外来

顔がほてる、不安、不眠、うつ肩こり、腰痛、頭痛、脱毛が気になる

  • プラセンタ注射:メルスモン注射
  • ホルモン補充療法(HRT)
  • 漢方薬:桂枝茯苓丸、加味逍遙散、抑肝散など
    ・加味逍遙散;心身の不調に使われます。ストレスによる頭痛、めまい、不安、不眠などの症状を改善します

プラセンタ注射

  • メルスモン注射

    • 効果:更年期障害、乳汁分泌不全
      費用
      自費 1080円(初回のみ1980円)
      保険(3割負担の方の場合) 500円(初診のみ970円)
      *45歳未満、60歳以上の方は保険が適応されません

      注意点:
      献血制限:日本赤十字社では、プラセンタ注射を受けたことある方は、献血できません。
      未知の感染リスク:プラセンタ注射は、未知のウイルスなどに由来する感染症のリスクを理論的には完全に排除する事は困難です。

美容・疲労回復

低用量ピルによるにきび、肌あれ、多毛の治療
にんにく注射:疲労回復、肩こり、冷え症に対して、ビタミンB1を補充します。
プラセンタ注射:肌トラブルからホルモンバランスまで様々な症状に効果があります。
当院皮膚科による美肌治療(イオン導入、ピーリング) →詳しくはコチラ 

メディカルダイエット

  • ダイエット漢方:防風通聖散

    →詳しくはコチラ
  • ダイエット注射:α-リポ酸注射(保険は適応されません)

    費用 1200円+税(初回のみ、指導料800円+税)

月経移動

月経移動ピル 費用 3350円

避妊

  • 低用量ピル(OC):(初回のみ 1190円別途かかります)

    アンジュ28
    1か月分 処方料650円+1シート2160円=2810円
    2か月分 処方料650円+2シート4320円=4970円
    3か月分 処方料650円+3シート6480円=7130円

    マーベロン21
    1か月分 処方料650円+1シート2160円=2810円
    2か月分 処方料650円+2シート4320円=4970円
    3か月分 処方料650円+3シート6480円=7130円
    *低用量ピルを内服されている方は、6か月毎の採血、1年毎の子宮がん検査をお勧めしております。

  • 緊急避妊薬;アフターピル

    避妊に失敗した場合、72時間以内にピルを服用し、妊娠を防ぐ方法です
    ・YUZPE法 3350円(税込)
    ・ノルレボ 13000円(税込)

  • 子宮内避妊具(リング)

    子宮内に避妊具を挿入し、妊娠を防ぐ方法です。
    当院では、麻酔を使用した上で、避妊リングを挿入しています。
    自費の費用
    FD-1(2~3毎に交換) 25000円(麻酔代含む)
    ミレーナ(5年間) 45000円(麻酔代含む)
    子宮内避妊具 抜去のみ 15000円(麻酔代含む)

日帰り手術・検査

  • 流産手術
  • 子宮頸管ポリープ切除
  • バルトリン腺のう腫造袋術
  • 外陰部尖圭コンジローマ切除
  • 外陰部小腫瘍切除
  • コルポスコープ+子宮頚部組織診
  • 子宮内膜組織診

流産手術(保険適応)

短時間の静脈麻酔下(全身麻酔)に行う無痛手術です。
手術器具を子宮内に挿入し、子宮内容物(絨毛成分や胎児成分)を摘出します。
手術自体は10分程度で終了します。
胞状奇胎など絨毛性疾患(妊娠性の子宮内膜の病気)の有無を調べるため、採取した子宮内容物を病理検査に提出します。
術後は、3~4日目と7日目頃に、外来にて診察させていただきます。
次回の妊娠に関しては、患者様おひとりお一人の状況に合わせて考えていきます。
費用は使用する薬などで、異なりますが、約2万円くらいです。(できれば、現金でご用意してください)

望まれない妊娠;人工妊娠中絶手術

ひとりでお悩みにならないで、早めにご相談下さい
→詳しくはこちら
〒220-0041 神奈川県横浜市西区戸部本町24-1
京浜急行「戸部駅」下車 徒歩3分
アクセスの詳細はこちら
PAGE TOP